2018・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/19 (Wed) 美少女的ルクルクR

ネタの神様が空気と時間を詠まなかったので上げに来ました。
大樹今これハチミツ魔人です。
おろしたての石鹸良い香り…なんですがこれは明日蜂に付きまとわれないか心配だ。
まぁさておいて。

タイトルの通りルクルク、かつ大御所セラ○ン(多分R)のパロネタです。
走り書きSS、しかもルーク当人たちほとんど(大使は全く)喋りません。
アビスの断髪後かつセ○ムンR・ほ○るちゃん関連のネタバレになりますので、続き読まれる方はご注意を。
もちろんそんなのイヤンな方もここでストップされる事をおすすめします。
あ、女体化ではないですので~。

それでもよければ、続きからどうぞ。

+++



 目の前の光景が、信じられなかった。

 置いてきたはずだった、危ないから、これは俺たち大人の仕事だからと言って。
 乗り込んだ敵の本拠地の最深部。
 天井の高い開けた場所で、俺たちは驚愕に目を見開いた。

「――ルーク!!!」

 叫んだのは仲間の誰かだったろうか、俺かもしれない。
 天蓋に覆われた豪奢な椅子には俺たちの目的としていた人物、それをいただく階段の下に、石でできた台座があった。
 まるで、生贄を捧げるかのようなその上に、小さな朱色を見つけて。
 駆け出した俺は次の瞬間、何も無いはずの空間に弾き飛ばされた。

「…なんですの!! これはっ!?」
「壁? 透明なのに、通れないよう!」

 向こうに見える、ぐったりとした彼の姿。

「…ックソ!!!」

 ガルディオスを引き抜き、見えない壁に連続で打ち付けるも、びくともしない。

「どいて!!」

 焦る俺の後ろからするどく声が上がり、跳び退った所に衝撃が走った。
 ティアがそこへホーリーランスを見舞ったのだ。
 
 一瞬視界が真っ白になり、けれどすぐに晴れた目の前には、キズ一つ付かずに立ちはだかる透明の障壁。

「これでも無理か…!」


「いささか遅かったようですな」
「!!」

 声に顔を上げると、透明をはさんだ向かいにいつの間にか、ヴァンが立っていた。
 ぎりっと音がするほど歯を食いしばり、拳をその顔目掛けるも阻まれる。

「…そのような目をしても、貴公らがそこで何をしようとももう終わること」
「何…」

 ヴァンはついと視線を、あの天蓋に覆われた場所へやった。
 その先を追うと、中には一人の人間…服装から少年だろうか?
 長い髪はグラデーションを描き、まるでそこにいるルークのような朱色へと変わっていく。

「我らの探し物が、ようやっと手に入るのでな。 あの方も大層お喜びだ」

 暗くて見えない天蓋の中から、ぞっとするような気配を感じる。
 探し物とはなんなのか――ヴァンが優越の笑みを浮べて指した先は。

「ヴァン、お前何をするつもりだ!!!」

 眠るルークへと。

「兄さん、彼は何の関係も無いでしょう!!? 貴方が狙っていたのは私たちのはず…!」

 妹のティアには目もくれず、再びヴァンは天蓋へと向かってかしずいた。

 ぞろりと、空気が動く。
 “それ”は透明な壁を隔てているはずなのに、俺の背中を舐めるように感じられた。
 
 物言わぬ天蓋の奥から、黒いような血のような色の手が、宙を這って伸びてきた。
 ずるずると音がしそうな動きが目指すものは、台座の上。

「止せ――」

 なんだあれは。
 どうしてルークを。

 どす黒い手を宙に生み、それを動かす主が、伸ばした手とともに天蓋から姿を現す。

 ルークが大切に想っていた、同じ朱色の。

「…は、」

 暗いくらい手が、ルークの胸に突き刺さった。





+++




…はい、シリアスですねすいません;
ガイ視点でお送りしましたー
このあとルーク(短髪)の体から奪われるのは、タリスマンでなくローレライの宝珠です。

大樹の記憶が曖昧なので…でもRの印象これが一番強かったです。

「…よか…った、おまえ…元気に――」(ちび○さルークバージョン)

宝珠を取り込んで覚醒したミス○レス9(大使に寄生してる諸悪の根源)の影響で、敵の本拠地は崩れさってしまいます。
崩落する建物の中、障壁が消え去って、大使もヴァンも居なくなったところから皆で脱出。
意識の無いルークを抱えて、ある事に気付くガイ。
外で待機していたジェイド(ま○ちゃん待機してたよね?)の元へ、蒼白になってルークを診せます。

「ジェイド…! ルークが…息をしてないんだッ…!!」

これなんてガイムーン。
最終シーンで大使がミス(ryに打ち勝って宝珠を返しに来るまで、ジェイドがルークに付きっきりで延命させます。

…はっ! これってまさかジェイガイなのか…!?
ルークは未来から来た二人の、ってええぇ(台無し
他PTは華麗に空気です。

バレバレですがキャスト。
 うさぎ → ガイ
 ま○ちゃん → ジェイド
 ちび○さ → 短髪ルーク
 確か居たような敵の人 → ヴァンてんてー
 ほ○るちゃん → 親善大使

その他は適当で…多分ティア(○美ちゃん)、アッシュ(レ○ちゃん)、アニス(○こちゃん)、ナタリア(み○こちゃん)かな…。
ウラネプはフリセシで良い? プ○ートはウパラかな…この時居たっけ覚えてないww


とまぁ勢いだけで書きましたので、表現どこかおかしいかつイタタかもしれませんが。
風呂場でしきりに考えてたのがこれだという…OTL

ここまで読んで下さって、ありがとうございます!
お目汚し失礼しました~では!!

スポンサーサイト

ネタメモ | trackback(0) | comment(2) |


<<戻ってきました!! | TOP | か、かわっ…vv>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

土星ネタバレと聞いて「ああ、あれはショッキングだったよな…原作のサイボーグバレ」と思った人がここに。

教授(ほたるパパ)だかカオリナイト(教授助手のおねーさん)だか忘れたけど(そもそも原作は兎も角アニメ後半は殆ど知識が…R前半ならフィルムブックあるけど)ヴァンせんせーポジェ…(逆)

ところでウィッチーズ5は誰ですか(やめろ六神将と一緒にされたら彼女らが哀れだ/おい)

2011/12/29 04:49 | 通りすがり [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

通りすがり様
 初めまして、詳細にコメントありがとうございます!
 何分勢いで書いたSSですので、当方もイメージした部分しか記憶しておらず…
 該当のキャラが分からずすみません;
 古い記事にも関わらず、反応下さりありがとうございました~!^^

2011/12/30 15:46 | 楠大樹 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kusunokiste7frogist.blog90.fc2.com/tb.php/270-b0e4a542

| TOP |

プロフィール

楠大樹

Author:楠大樹
訪問ありがとうございます!
楽しんで頂ければ幸いです。
コメント大歓迎、掲示板↓
でもOKです。


【管理人の簡易ゲーム歴】
○ポケモソ:
 緑・銀・水晶・エメ・真珠・炎赤・白金・青救・牧場・魂銀・黒・AR・白2・Y
○テイルズ:
 クリア→A・S-R・I・NDX・X2・X・S-UP
 途中→PX・E・V・MY2・H・VS・A3DS・TB
詳細なのはこちらの記事

旅人のあしあと

CalendArchive

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

Twitter

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

お気に召しましたらポチっとどうぞ☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。