2018・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/25 (Mon) レシラム感想

世間は夏休みですね、大樹です。
本格的に混み始める前に~と、今年の映画を観に行って参りました!
ポスターなんか見ながら、もうシンボラーさんにメロメロしてましたがね…!

内容自体にそんな悪いところは見付からなかったのですが…
今回、観てるお客さんのマナーとかモラルが気になることが多かったです^^;
お子様だったり、親御さんだったりね。

とまあ追記部より、ぼちぼちとレポ参ります~☆↓

※少々ネタバレ、内容の偏り大ですのでご注意下さい※



今日の朝二に観たのですが、早朝から雷雨で酷かったですね…!
昔千と千尋を観に行った際に、途中で落雷による音声消失という事件に遭っていたもので…
もうボルトロスさんやめてくれと願いつつ劇場へ。

屋内型ショッピングモール併設でしたが、悪天候のせいかお客さん少なかったです。
特に並ぶ事もなく前売りを引き換える事が出来ましたー
店員さんは白か黒かを質問されてました。

時間まではすれ違いしたり本屋で時間を潰して、いざ開場。

ポケモソといえば完全に子供向け映画なので多少は覚悟してました、が
ポップコーン持ち込む客多い…!
基本食べる音気になる性質なので、控えめだと良いなーと思いつつ着席しました。
うん、既に油の匂いプンプンだったけどなw

さっさとゼクロムさんをお迎えして、本編スタンバイ。
同じアニメだからって葱魔とか疾風のCMに疑問を感じつつ。
今年のDS案内は、イッシュジュンサーさんとムーランドさんでした。
このムーランドさんは可愛い…
映画が終わった後もこのペアは出て来ますが、ムーランドさんの親父臭漂う素敵なドヤ顔が拝めますv
これは惚れる。

さて、本編開始。スタートは寒々しい雪国シーンから。
いやーもう…ヨーテリー好きは興奮していいです。マジで天国…!!
大画面で愛らしさも倍増。
そしてムーランドさんがかっけえ…
しょこたんが上達を感じさせて、本当に良かった^^*

氷山に襲われるわんわん達のピンチに、ゼクロムが登場。
水ばっかりな場所でバリバリダーは感電するとかは置いておいて。
電撃のエフェクトすごく綺麗でした…
オーバードライブの演出は、やっぱゼクロムの方が似合ってますね。

タイトルロゴ、今回は壮大かつシンプルさが目を惹きました。
レシラムモチーフで激しく燃え上がるものですが、曲は短めでストンと画面に納まる感じ。
あとこれは初めて…? ロゴ表示の後、穴の部分に向かって突っ込まなかったんです。
ゾロアークの時はロだったし、穴があればそちらにスクロールすると思ったんですけど。
いつもここで始まるなーとワクワクするんですが、白に突っ込むと思ってただけに意外でした。

カメラはサトシ一行に移って、OPへと進みます。
トウヤ君トウコちゃんは出ませんでしたねー残念w
ビクティニは声優さんのお声が、らしくないというか…違和感無く演じられていたので、好印象でした。
洞窟のサトシとのテレパスシーンは彼女の高音域が続くので、ピー音が苦手な方は注意された方が良いかもです。

スタートの曲はテレビまんま、勢いと楽しさがあってとても良かった。
ジャローダさんの動きは必見ですね…マジで蛇。あの肉太感はまるまるとして美味しそうで…
エンブオーは転々系のトレーナーともに可愛かったです、お肉は正義
そしてダイケンキさんは…あれ前足で抜くんだね…

あれやこれやでビクティニとのふれあいのターン。
マカロンがめっちゃさくさくしてたw
あれそんな歯応えあるお菓子じゃないんじゃ…www
デントさん特製のモソでも食べられるマカロンなのかなー

今回の敵役は理想追及青年のドレッド。
前回みたいな残忍フラグは一切ありませんでしたが、思い込んだら~の周りが見えなくなるタイプみたいですね。
大地の里復興のためなら、他は(今は)どうでもいい。
それに、力強い理想を至上とする、つまり理想以外はアウトオブ眼中気味なゼクロムさんが意気投合した訳です。
力強いかつ理想を正しいと裏付けする後ろ盾を得た事で、暴走してしまった。

「視野が狭まると甚大なトラブルを来たす恐れがあるよ、その失敗で決してすべてが終わりになる訳ではないけど」というのがテーマ…なんでしょうか?
なんか某まいたけを彷彿とさせました…彼は残念ながら挽回の機会を得る事は出来ませんでしたが。
改心&後悔して解決に奔走する敵役というのはあまりなかったので新鮮でした。



いや…ですね、上映中に気分を悪くさせる出来事があったんです。

ドレッドが間違いに気付いて、救済に尽力した上で、それでも後悔に膝を付くシーン。
…後ろの座席で、「自殺すればいいのに」って言った子供がいたんです。
声はしっかりしていたので、多分小学生ですかね。
静かな場面だっただけに、その子の声がぽーんと投げ込まれたようでした。

…その後も、気を取り直して観れはしましたけれど…
後味は、悪かったです。



閑話休題。

後半は減速というかご都合展開がありましたが、総じて面白く観れました!
これまでみたいにサトシが超人でなく、物理的に本当に何もしてやれない、といったシーンも新鮮で。
いやフィルターかけて見るならとっっっても美味しかったと思いますw
主人公ピンチスキーな方は是非。直視するのが痒くなる程ドンピシャですので。

ついったでも呟いてましたが、よりロングタイムでレシラムさんを堪能するなら、ゼクロム側を観るのが良いかもしれません。
レシラム側はトリで出てくるだけなので、セリフも少なめなんじゃないかな。

バトルの一番の見せ場はゴルーグさんでした…一気に株が上がりましたよ…!
まるっとしたサザンドラさん、女の子2人乗せるのが精一杯なのがとてもキュートで。
ゼクロムさんはおっちょこちょい、レシラムさんはもう予想を裏切らずイケモンでした。
空中戦は監督の十八番だそうで…良いものが見られました^^*

うん…心残りはやっぱり…シンボラーさんです。
我らが愛☆シンボラーさんです。
せっかく大画面を一匹で占有するという機会に恵まれたのに…!
もっとごちゃごちゃ沢山いても良かったなあ…そして愛が欲しかった…
テレビでリベンジを切に願います…!

全体的にしっかりと手がかけられていて、丁寧な創りだと感じました。
観て損はしないと思います…ツッコミする楽しみというのもありますしね!(笑)
スタッフの皆様、ありがとうございました!!




ではでは、レシラムの感想はこれまでっ
長文をここまで読んで下さり感謝です…!

スポンサーサイト

ポケモソ | trackback(0) | comment(0) |


<<寝苦しい夜に その1 | TOP | 潜り込みチュウ…>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kusunokiste7frogist.blog90.fc2.com/tb.php/633-7223fd72

| TOP |

プロフィール

楠大樹

Author:楠大樹
訪問ありがとうございます!
楽しんで頂ければ幸いです。
コメント大歓迎、掲示板↓
でもOKです。


【管理人の簡易ゲーム歴】
○ポケモソ:
 緑・銀・水晶・エメ・真珠・炎赤・白金・青救・牧場・魂銀・黒・AR・白2・Y
○テイルズ:
 クリア→A・S-R・I・NDX・X2・X・S-UP
 途中→PX・E・V・MY2・H・VS・A3DS・TB
詳細なのはこちらの記事

旅人のあしあと

CalendArchive

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

Twitter

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

お気に召しましたらポチっとどうぞ☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。