2018・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/03 (Fri) ユリ大使ねこの日SS

引き続きSSのアップです。
ツイッターに上げようかとも思ったんですが、前回以上に長くなってしまったので…(風邪のは4呟き分)
こちらに収録です。

珍しいというか、初? 大好きなんですが書くのは初めてかも?
ユーリと長髪ルーク、ちょうど猫の日だったので獣要素も匂わせてみました。
ユーリ視点難しい。

良ければ追記よりどうぞ~♪



 俺のかわいい仔猫様は、重度のはずかしがり屋だ。普段は生意気で偉そうな口もきくくせに、ちょいと誘ったくらいですぐ逃げやがる。
 するすると宵闇を滑る、尻尾のような外套の白。必死なその軌跡を追いかければ、否応にも気分は高揚する。
 訊けばラピードも頷くだろう。獲物を狙う獣の心地だ。
 視界の先で翻る白に被さって、鮮やかな色が踊る。俺とは対照的な朱と金の、夕焼けが染めた髪。いつも目に入れる度、喉を鳴らさずにはいられない。
 我慢できずに散らばるそれを指に絡め引き寄せると、ふぎゃあっと抗議の悲鳴が上がった。
 涙目で睨んでも閉じ込められた胸板を引っ掛いても、無駄だってこいつも解ってるはずなんだがな。

「なあ、感情ってのは生物なんだぜ」
「なま…?」

 暴れるために四肢に力を込めながらも、仔猫は俺の声を聴いている。美味そうに色づいた、その愛らしい耳に。

「そ。気持ちが放っとかれてもし腐っちまったら…お前に、好きだってのも言えなくなる」

 俺、今が食べごろなんだけど?

 抱き締めた体から伝わる、こくりと唾を呑むルークの音。じっと待つ、最後のお預け。
 さあ、その熟れた唇が開いたら。朱い仔猫は狼の餌食だ!


+++++


ユーリさん食べる気満々ですね。
どうやらうちのは攻め気質のようです…狼ですから!←
期限付きとか言われちゃうとどうしても手が伸びちゃいますよね…
ユーリは自分を餌にしてでも甘いものGETに走りそうです。
耳の次はラングドシャ。

前回ともに携帯で打ってみたんですが、メモ帳の長さが丁度イイみたいです。
ツイッターに上げようとすると、無駄を省こうとするし訓練になるかも。
それではまたv

スポンサーサイト

ネタメモ | trackback(0) | comment(0) |


<<紙飛行機と触れる距離 | TOP | ガイルク風邪SS>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kusunokiste7frogist.blog90.fc2.com/tb.php/653-e896221f

| TOP |

プロフィール

楠大樹

Author:楠大樹
訪問ありがとうございます!
楽しんで頂ければ幸いです。
コメント大歓迎、掲示板↓
でもOKです。


【管理人の簡易ゲーム歴】
○ポケモソ:
 緑・銀・水晶・エメ・真珠・炎赤・白金・青救・牧場・魂銀・黒・AR・白2・Y
○テイルズ:
 クリア→A・S-R・I・NDX・X2・X・S-UP
 途中→PX・E・V・MY2・H・VS・A3DS・TB
詳細なのはこちらの記事

旅人のあしあと

CalendArchive

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

Twitter

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

お気に召しましたらポチっとどうぞ☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。